なりきり!ロードバイク

 
 
プロフィール

なおきち

Author:なおきち
なぜだか急に自転車が乗りたくなり、
2010年2月にロードバイクを購入しました。
ちなみに妻のゆきちもロードバイク始めました。
へこたれ屋の二人です・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猿岩線だけ 

今日は家から数キロ走ったところで、ガーミンの心拍が計測されてないことに気づきストップ。

あれこれ弄ってみたけどダメで、諦めてまた走る。

弄ったのが原因なのか、今度はなんとかですか?(英語)って質問してきて
カウントが始まって3,2,1,0で電源が落ちる^^;

とりあえず再起動はできたし、走ってるときに気にしてもしょうがないので
気にせず走っていると、今度はコンタクトが外れて飛んでしまったw

風が吹くと目が乾いて、よく外れちゃうんだよね。とりあえずトモローで予備のコンタクト装着。

そんなこんなで、物見山を越えたところで、今日は猿岩線を登ることに決定。

IMG_0815.jpg

マイペースで走って、花立ノ松峠に到着。
平地は風が強かったけど、ここまで来ると、雲ひとつない穏やかな秋晴れを感じることができた。

IMG_0818.jpg

今日は猿岩線ピストンにして、そのまま下って帰ることにした。
登ってきた道と同じ道を通って帰るのは、結構好きだ。

IMG_0819.jpg

このあたりを下っているときに、アッコちゃんじゃないけど、ラーメン食べたくなった♪

アプリのラーメンマップで調べて、毛呂山駅前の大海軒へ行ってみる。
永福系のラーメンで美味しくいだたきました。永福系は結構ね、好きなんですよ^^

IMG_0820.jpg

ということで、ラーメン食べて帰宅して、距離はだいたい100kmくらいでした。
スポンサーサイト

秋の気配を感じながら 

IMG_0418.jpg

秋の気配を感じながら、猿岩線を登板。

秋のせいにするわけではないけど、馬肥ゆるがごとき体重が増加。
最近あまり走ってもいないし、猿岩線をゆっくり満喫するつもりで走る。

満喫といっても、そんな余裕を許さない箇所もあったりして、そのへんだけ必死にw

花立山峠で一休みしたあとは、ちょっと下ったりしながらフラフラ。
結局、今日も刈場坂峠方面をチョイスして向かう。

IMG_0420.jpg

今日のGLからの景色はどこも霧がかっていてこんな感じだったけど、それはそれで悪くない^^
帰りは奥武蔵支線を下って、あとはいつものルートを辿る。

トモロー先の自販で水分補給後、走り出すと、前方に自分と同じ
FLジャジっぽいジャジを着た人発見!そしたら、510さんでした^^

あのへんは向かい風でただ耐えて走るだけだったけど、おかげで最後楽しく走れました~

埼玉県も一部雨が降った場所があったようだけど、今日のルートはそんな心配もなかったね。

しかし、今日も平地は暑かった。残暑、厳しいね~
もうちょっとだけ、秋が深まらないかな。秋雨前線はご遠慮だけど。


なんて、勝手なw

Dst 105km

ヒヤリとヒンヤリ 

IMG_0350.jpg

今日は物見山経由で猿岩線へと向かう。
猿岩線では、疲れない程度に登ることにして、登り始める。

ウェットな路面に何度かスリップもしたけど、水のみ場手前の急坂でダンシングしたとき
のスリップは、本当に転倒しそうになって、肝が一気にヒヤリとしたよ^^;

花立ノ松峠で休憩して、刈場坂方面へ向かう。
飯盛峠あたりから徐々に霧が濃くなってきたので、下りは流した汗が一気にヒンヤリしたね。

刈場坂を通り過ぎたあとは、奥武蔵支線を下って帰宅。

午後は用事を済ませて、夕方涼しくなってきたところで、ジョギングをして今日はおしまい。

Dst 103km+ジョグ5km

猿岩線TT 

今日は5時前に起きたのだけど、夕べワインを飲みすぎたのがたたって出走できずw
9時くらいになったら、ようやく体も起きてきたので出発。

出発も遅かったし雨も心配だし、帰りに自転車屋さんにも寄りたかったので、手短なコースを走るプラン。
まずは物見山へ向かう。大東坂は、3分38秒。早俣橋とあわせて、もうお腹いっぱい。

鳩ローで補給して出発したら、kumaさん出現。シロクマ前までご一緒させていただいた。
新規計画がチャクチャクと?進んでいるようだったよ^^

そのあとは猿岩線で、久しぶりにタイムを計ってみる。
ほとんど何も考えずに登ったものだから、水場過ぎまでオーバーペース。
それ以降は、完璧スタミナ切れ、足つきが何度も頭を過ぎりながら、ヨロヨロ登る。

こんなことなら、せめてBCAAを飲んでおくんだったよぅ
それでも、ゴール直前は最後の気力でもがいてみたけど…

良く見たらゴールはまだ先だった!

なんていうこともあったりで、最後はスパートの余力もなくヘロヘロとゴール。

IMG_0024.jpg

タイムは26分17秒(5.48km)
前のビアンキに比べたら、2分26秒ほど短縮してたので、新車効果といったところか。
次は25分台目指して頑張りましょ。最近、モチベが下がっていたので、いい目標ができたということで。
      
      IMG_0031.jpg

ピストンで降りて、物見山経由で自転車屋さんへ。
未だ決めてなかったサドルをようやく注文して、帰宅。
これで自転車がようやく完成、サドルも楽しみだな~^^


Dst 92km

凍結の心配のない猿岩線を走る 

今日のライドは午前中まで。走れても100kmくらいなので、その圏内で走るコースを決める。

一昨日の降雪でグリーンラインの状況が気になるところであったが、
昨日のやまうさんの凍結・積雪情報より猿岩線は大丈夫とのこと。
なので猿岩線か、く~ま~さんの林道紹介で紹介された栗山線、どちらに行こうか。

これが昨日の夜の思考。


今朝は5時に起きようとして、いや起きたんだけど、また寝てしまった!

6時30分すぎに飛び起き、そっこー準備して7時に出発。
時間もなくなったことだし、猿岩線へ行くことにする。

物見山過ぎたあたりで、手足の指先がヒェヒェになってきて我慢に耐えかねる。
やっぱぐるっと回って帰ろうか、という気持ちも出てきたが、肉まんで温まりどうにかそれは回避。
猿岩線に到着した9時前には、ようやく日差しも暖かくなってきた。

猿岩線は凍結大丈夫でした…けど、GL合流手前で一部こんな感じになってました。
F1000289.jpg
ここをヒョロヒョロ通り抜け、タイムは28分43秒(5.47km)
このくらいのペースがね、ちょうど気持ちよく走れるんダナ!    と言わせといてくださいw

ここから飯盛峠方面は凍結・積雪で走れないようだから、南下。
顔振峠から下っていくと、一本杉峠までに工事中によるダート箇所が5ヶ所くらいあった。
F1000282_20111211164318.jpg
ここはまだマシなほう。ダダダダダーと走ってしまったけど、ロードだと結構厳しいね。

帰りは笹郷線を下ってきたけど、平地へ降りたら暑くなってきた。
途中で、物見山へ向かうkumaさんとスライド。酒びっしょり、あいや、汗びっしょりでしたw

そのあとそそくさ帰り、予定どおり午前中に帰宅。

F1000283_20111211172300.jpg
今日も空気が澄んでいたので、顔振峠から富士山がくっきりひょっこり顔を出してたよ^^

Dst 94.79km
カレンダー
10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フリーエリア
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。