なりきり!ロードバイク

 
 
プロフィール

なおきち

Author:なおきち
なぜだか急に自転車が乗りたくなり、
2010年2月にロードバイクを購入しました。
ちなみに妻のゆきちもロードバイク始めました。
へこたれ屋の二人です・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お屠蘇気分でロックンロール 

ってことで、元旦に実家に帰ったら、塩ビのレコードなんかが出てきまして。

ふと懐かしく、おじさんらしく昔を懐かしんでしまいました。

以下、自己満足、自己完結の世界ですのでどうもすみません。


IMG_2729.jpg

まずはチャック・ベリーさん。偉大なギタリストが3人も集まれば何か新しいものでも出来るかな
なんて期待してはいけません。演る曲はJhonny b. goodeと相場が決まっています。


IMG_2742.jpg

お次はジェフ・ベックさん。来日が決まりましたね。相変わらずフィンガーで弾いているんでしょうか。
ジミー・ペイジはベックのアイデアをかっさらって、ツッペリンで成功したなんて話は
ロックファンにとっては興味深いところですね。


IMG_2741.jpg

次はオーティス・レディングさん。スタックスは普遍ですね、一番好きなレーベルかも知れません。
友達には、どのCD屋さんよりオーティスのCDが(輸入版も含めて)揃っていると言われてましたが
レコードはこれしかありませんでした。どんなにシャウトしても、どこか悲しみがある声が好きです。



IMG_2744 - コピー

お次はジミヘンさん。なんと帯付きです。天才を一人挙げろと言われれば、この人を挙げると思います。
そういえば、↑のオーティスのレコードの帯には「オーティスの声を聞くと涙が出てくる」みたいな
ジミヘンの言葉が載っていたような気がします。


IMG_2743.jpg

お次はドアーズさん。こんなのプリントされたTシャツ着て、高校行ってた青二才だったときがありました。


IMG_2737.jpg

お次はモータウンから、スティービーさん。この頃って神がかってますよね。
彼の一番好きなアルバムがこれでした。


IMG_2736.jpg

あれ、ディランさんもあったりして。詩がクローズアップしがちですが
メロディーメーカーとしての才能も、ポールやスティービーと同じくらい…

あると思うんです。


IMG_2738.jpg

じゃあ、そろそろパンクのなかから、パティさん。
ゼムのグロリア聴いたときの衝撃は今でも忘れません。


IMG_2739.jpg

ブルース系のなかから迷ったあげく、選んだのはブキャナンさん!


IMG_2733.jpg

そろそろ、日本から。RCのデビューアルバム。HARD FOLKのレコードも持ってますけど、写真撮り忘れた…


IMG_2734.jpg

んで、これ吉見佑子さんらのおかげで再発されたヤツね。


IMG_2747 - コピー

昔のレコードというと、裏に歌詞なんか載ってたりしたんだよね。


IMG_2740.jpg

んで昔のレコードというと。確か、エレックバージョンです。


IMG_2745 - コピー

IMG_2746 - コピー

おおくぼひさこさんが写真撮ったり、古井戸の仲井戸さんが参加してたり
かとうなんとかがいたり、高中なんとかっていうギタリストがいたり
晩年のジャックスにいた角田が参加してたりとか、わかって面白いんだよね


IMG_2730.jpg

んで、ジャックスっていうと早川さんじゃん。


IMG_2751.jpg

IMG_2748.jpg

IMG_2752.jpg





んで、最後はこれっきゃないっしょ

IMG_2732.jpg




スポンサーサイト

Paul McCartney in Tokya Dome 2013.11.18 

11月18日、ポール・マッカートニーの「OUT THERE JAPAN CONCERT」に行ってきました^^

17時開場、19時開園なので、会場入りする前に神保町の共栄堂で早めの夕飯をすませる。

RIMG0648.jpgRIMG0655.jpg

定番のポークカレー(ソース大盛り)で腹ごしらえ。
味は濃厚なんだけど、小麦粉を使用していないため、ほんとソースがさらさら。

ビールもいただいたりなんかしちゃって(駅のホームでも飲んじゃったけど)、気分上々。
鼻歌を歌いながら歩きで東京ドームに向かう。

IMG_2512.jpg

とうとう、この日がきちゃいましたよ~
17時前に到着したけど、もうたくさんの人で溢れてました。

RIMG0667_201311240917164e7.jpg

会場入りしたら、さっそくパンフレット、会場限定Tシャツ、トートバック、タオルとグッズ買い捲り!
しばらくしたら、ほとんどのグッズが売り切れになっていたので、ゲットできてラッキー!

IMG_2535.jpgIMG_2532.jpgIMG_2534.jpg

もちろん、すぐTシャツに着替えて臨戦態勢w
席はS席1階。アリーナより1階が良かったので、ウチらにとっては一番いい席だった。
アリーナだと背が低いと見えない場合があるからね^^;

RIMG0675_201311240924376d9.jpg

んで、19時過ぎにとうとう開園。オープニングはジョン色が強い"Eight Days A Week"
1曲目でもう声が枯れ、3曲目の"All My Loving"で涙が出てきたけど、
そこからなんとか持ちこたえ、39曲オールスタンディングで乗り捲くってしまいました!

こんな楽しいコンサートは、ブルース・スプリングステーンが
「I'm just a prisoner of Rock 'n Roll」と叫んだ85年代々木体育館以来かも。

Wingsの曲が良かったね、1985とかBand on the run,Live and Let Die。
Newアルバムの曲もどれも良く、会場の反応も良かったね。
それと、マジックピアノがヤバイほどかっこ良かった。

ドームは音がエコーしてしまうので、そこが残念に思えたが
そんなことはどうでもいいと思えるほど、素晴らしいコンサートであった。

来日が決定したときに、you tubeで世界各国のOUT THERE TOURのライブをチェックをしたら
まだまだ声も出てそうだったので、これならと思ってチケット入手したんだけど
想像を遥かに超えるほど、素晴らしいパフォーマンスでした。

まぁ、しかし所詮ファンなんてそんなもので
かっこいいとか素晴らしいとか、凄いとかそんな言葉しか出てこないのである。

しかし、もうこんな大げさなコンサートはいいから、あと10年くらいたったら
日比谷野音あたりでこじんまりとやってくれないかなぁ
続き →

あぁ、生きながらえる無様さよ 

ブライアン・ジョーンズ、ジミ・ヘンドリクス、ジャニス・ジョプリン、ジム・モリスン

シド・バレット、ジョン・レノン、カート・コバーン。

若い頃、自ら命を絶った者。

ファンに撃たれて犬のように地べたに這いつくばって死んだ者。

そういうアーティストが好きでした。


月曜日、ポール・マッカートニーのコンサートに行ってきました。

1990年に来日したときに見に行って以来、23年振りでした。

そのときの思い出で強烈に残っているのは、「Can't Buy Me Love」で弾いた

うねるようなバイオリンベースの音でした。


今回、最も印象に残っているのは新譜のSave Us、Queenie EyeやNewでした。

「お前はただのyesterdayだ」と歌った人がいましたが、

生きながらえる無様さのかっこよさを、震えながら聞いていました。

生きる 

実は3連休の最終日だった今日、前の2日間の疲れで
3日間で一番いい天気の日にもかかわらず、
ねむねむごろごろしちゃってましたが、
皆さんいかがお過ごしでしたか?

今日はロードバイクとはまったく関係ない音楽のお話です。

20年近く前に、ビデオに撮って何回も何回も聞いた音楽の一つ。
誰にも似てない声が好きでした。
誰にも似てない言葉が好きでした。
何十回もライブに行きました。
前に書いたボツネタシリーズ1の元ネタです(笑

あちゃ~
ちょっと感傷入ってる?

まっ、たまにはいいでしょ(笑

KING OF SOUL
キヨシローイマワノッ!


土日もいいお天気で、皆さん楽しい自転車ライフを送れるといいですね!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。