なりきり!ロードバイク

 
 
プロフィール

なおきち

Author:なおきち
なぜだか急に自転車が乗りたくなり、
2010年2月にロードバイクを購入しました。
ちなみに妻のゆきちもロードバイク始めました。
へこたれ屋の二人です・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顔振峠に魅せられて 

先日、鎌北湖から顔振峠まで行ってきたつもりだったのですが、
(記事:初めての鎌北湖~顔振峠紅葉を楽しみながら)
帰ってきて、よくよく調べてみたら一本杉峠から笹郷線を下ってしまって、
顔振峠まで行ってなかったことに気づきました。

今日はお休みでしたので、顔振峠まで行ってみることにしました。
とはいっても、12時30分までには帰宅しなければなかったので、
行けるところまで行って、だめだったら途中で帰ってこようと思いました。

時間が限られているので、勾配がキツそうな鎌北湖からではなく
穏やかそうな笹郷線から顔振峠に向かうコースで行ってみます。
たぶんだいたい100kmくらいのコースです。
朝、6時30分出発です。
9時30分になったら到達できなくても引き返そうと思いました。

途中、東武東上線高坂駅前の線路の手前でまさかのチェーン脱輪
フロントディレーラーにチェーンが挟まって取れなくなってしまって、
手間取ってしまいました。(作業用手袋持っててヨカッタ)
10分くらいロスしてしまいました。

気分を取り直して物見山へ
P1030159.jpg

そして笹郷線を登り、まずは一本杉峠へ向かいます。
P1030190.jpg
てか、こんなキツかったっけぇ~
この前は下りで通っただけだから気がつかなかったけど(笑)
斜め前方に白色(ガードレール)が見えるたびに、ガックリしてしまいます…

当然何度も足をつき、途中の一本杉峠に着く前なのに「帰宅」という言葉が
頭をよぎります。

それでも、なんとか一本杉峠に到着。
さぁ、やっとここからが初めての道になります。
いったん下って、それからやっとこ登っていくと

うぉぉぉ~すっげ~なんて素晴らしい景色だ!
こんな見晴らしを見れたならもう帰っていいんじゃないの?
再び「帰宅」の言葉が浮かびます。
P1030164.jpg
でも、顔振峠まではまだのようです。

時間も迫っているし、どこまで行ったら顔振峠にだどり着くのか…
少し不安になります。
もっと言うと、正直帰れる余力があるのか不安です(笑)

しかーし!
この表示、絶対もうすぐじゃないですか?そんな予感が漂います。
P1030170.jpg

ほどなく行ってみると、目の前に「平九郎茶屋」が!
P1030175.jpg

ここからの景色が…
ここまで自分の足で登ってきたのも相まって
絶景に見えます。

さっきの何十倍もの声で
うぉぉぉ~すっげ~

まるでお釈迦様に手のひらに乗った孫悟空になったように山々が見渡せます。
写真ではなかなかお伝えできないのがザンネン…
P1030182.jpg
富士山も!
P1030180.jpg
記念撮影(^^)
P1030184.jpg
もう1枚
P1030177.jpg

この時点で9時35分。どうやら12時30分までには間に合いそうです。

平九郎茶屋のおばちゃんに「おはよ~早いねぇ」と声をかけられました。
おばちゃんごめんね。
今日は時間ないから寄らないで帰るけど、
また来るからね。

そして、今度はもっとその先に行ってみなきゃ。

Dst 95.99km
Av 22.3km
Mx 50.2km
Time 4'18'17
Odo 3817.0

(今日の走行は、同じ埼玉県在住のなす子さんからいただいた
マップを参考に走りました。なす子さん、どうもありがとネ!)

スポンサーサイト
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
フリーエリア
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。