なりきり!ロードバイク

 
 
プロフィール

なおきち

Author:なおきち
なぜだか急に自転車が乗りたくなり、
2010年2月にロードバイクを購入しました。
ちなみに妻のゆきちもロードバイク始めました。
へこたれ屋の二人です・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調子に乗りすぎ!?腸脛靭帯炎~? 

ゆきちの右膝が、自転車を漕いでいるときに
負担をかけると痛みが生じるようになってので、
昨日かかりつけの医者に診てもらった。

「腸脛靭帯炎ですな。アンタ、何をやったのかね?」

「自転車で山を登ってたら、激痛が走って…」

「自転車で山?富士山でも登るのかね?」

「え、えぇ、いずれは富士山も…」

「アンタ、何が楽しくてそんなことやってるの?
とりあえず、1ヶ月はそんなのやっちゃダメだから」


今月の5日に、宿谷権現線を登って、一本杉峠に向かって走っていたときでした。
右の膝の外側に激痛が走りまして。
まぁ、そのときはだましだましペダル漕いで家に帰りました。

負荷をかけなければ痛くもないので、普段の生活では支障はありません。
それでも少し心配だったので、今度は平地のみのコースということで彩湖へ。
好調な感じだったのですが、最後にまた激痛が。

それで、医者に診てもらったら腸脛靭帯炎と診断。
先生いわく、自分の力以上の負荷をかけたり、
オーバーユースになったりするとなりやすいらしい。
マラソンランナーにも多いそうである。

調べてみると、膝の屈伸運動を繰り返すことによって
腸脛靱帯が大腿骨外顆と接触して炎症を起こし、
疼痛が発生する、とあります。


たまたま今日、小物を買いにショップに行ってその話をしたら、
腸脛靭帯炎になったからといって、膝を動かさないと膝が固くなってしまうので、
負担をかけない程度に動かしたほうがいいと教えてくれました。
そして、それならサドルを少し下げたほうがいいですよーと言って
サドルを少し下げてくれました。

あのとき調子に乗って、フンバッフンバッ峠登ったからな~

まっ、焦らず直して、またなんちゃって山登りでもしましょ。

皆さんも、気をつけてくださいね!


スポンサーサイト
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。