なりきり!ロードバイク

 
 
プロフィール

なおきち

Author:なおきち
なぜだか急に自転車が乗りたくなり、
2010年2月にロードバイクを購入しました。
ちなみに妻のゆきちもロードバイク始めました。
へこたれ屋の二人です・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Paul McCartney in Tokya Dome 2013.11.18 

11月18日、ポール・マッカートニーの「OUT THERE JAPAN CONCERT」に行ってきました^^

17時開場、19時開園なので、会場入りする前に神保町の共栄堂で早めの夕飯をすませる。

RIMG0648.jpgRIMG0655.jpg

定番のポークカレー(ソース大盛り)で腹ごしらえ。
味は濃厚なんだけど、小麦粉を使用していないため、ほんとソースがさらさら。

ビールもいただいたりなんかしちゃって(駅のホームでも飲んじゃったけど)、気分上々。
鼻歌を歌いながら歩きで東京ドームに向かう。

IMG_2512.jpg

とうとう、この日がきちゃいましたよ~
17時前に到着したけど、もうたくさんの人で溢れてました。

RIMG0667_201311240917164e7.jpg

会場入りしたら、さっそくパンフレット、会場限定Tシャツ、トートバック、タオルとグッズ買い捲り!
しばらくしたら、ほとんどのグッズが売り切れになっていたので、ゲットできてラッキー!

IMG_2535.jpgIMG_2532.jpgIMG_2534.jpg

もちろん、すぐTシャツに着替えて臨戦態勢w
席はS席1階。アリーナより1階が良かったので、ウチらにとっては一番いい席だった。
アリーナだと背が低いと見えない場合があるからね^^;

RIMG0675_201311240924376d9.jpg

んで、19時過ぎにとうとう開園。オープニングはジョン色が強い"Eight Days A Week"
1曲目でもう声が枯れ、3曲目の"All My Loving"で涙が出てきたけど、
そこからなんとか持ちこたえ、39曲オールスタンディングで乗り捲くってしまいました!

こんな楽しいコンサートは、ブルース・スプリングステーンが
「I'm just a prisoner of Rock 'n Roll」と叫んだ85年代々木体育館以来かも。

Wingsの曲が良かったね、1985とかBand on the run,Live and Let Die。
Newアルバムの曲もどれも良く、会場の反応も良かったね。
それと、マジックピアノがヤバイほどかっこ良かった。

ドームは音がエコーしてしまうので、そこが残念に思えたが
そんなことはどうでもいいと思えるほど、素晴らしいコンサートであった。

来日が決定したときに、you tubeで世界各国のOUT THERE TOURのライブをチェックをしたら
まだまだ声も出てそうだったので、これならと思ってチケット入手したんだけど
想像を遥かに超えるほど、素晴らしいパフォーマンスでした。

まぁ、しかし所詮ファンなんてそんなもので
かっこいいとか素晴らしいとか、凄いとかそんな言葉しか出てこないのである。

しかし、もうこんな大げさなコンサートはいいから、あと10年くらいたったら
日比谷野音あたりでこじんまりとやってくれないかなぁ

<セットリスト>
1. エイト・デイズ・ア・ウィーク(*ビートルズ)
2. セイヴ・アス(*新作『NEW』)
3. オール・マイ・ラヴィング(*ビートルズ)
4. あの娘におせっかい(*ウイングス)
5. レット・ミー・ロール・イット(*ウイングス)
6. ペイパーバック・ライター(*ビートルズ)
7. マイ・ヴァレンタイン(*ソロ)
8. 1985年(*ウイングス)
9. ロング・アンド・ワインディング・ロード(*ビートルズ)
10. 恋することのもどかしさ(*ソロ)
11. 夢の人(*ビートルズ)
12. 恋を抱きしめよう(*ビートルズ)
13. アナザー・デイ(*ソロ)
14. アンド・アイ・ラヴ・ハー(*ビートルズ)
15. ブラックバード(*ビートルズ)
16. ヒア・トゥデイ(*ソロ)
17. NEW(*新作『NEW』)
18. クイーニー・アイ(*新作『NEW』 )
19. レディ・マドンナ(*ビートルズ)
20. オール・トゥゲザー・ナウ(*ビートルズ)
21. ラヴリー・リタ(*ビートルズ)
22. エヴリバディ・アウト・ゼアー(*新作『NEW』)
23. エリナー・リグビー(*ビートルズ)
24. ビーイング・フォー・ザ・ベネフィット・オブ・ミスター・カイト(*ビートルズ)
25. サムシング(*ビートルズ)
26. オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ(*ビートルズ)
27. バンド・オン・ザ・ラン(*ウイングス)
28. バック・イン・ザ・U.S.S.R.(*ビートルズ)
29. レット・イット・ビー(*ビートルズ)
30. 007死ぬのは奴らだ(*ウイングス)
31. ヘイ・ジュード(*ビートルズ)

32. デイ・トリッパー(*ビートルズ)
33. ハイ・ハイ・ハイ(*ウイングス)
34. ゲット・バック(*ビートルズ)

35. イエスタデイ(*ビートルズ)
36. ヘルター・スケルター(*ビートルズ)
37. ゴールデン・スランバー~キャリー・ザット・ウェイト~ジ・エンド(*ビートルズ)
スポンサーサイト
コメント
私もLIVE行きました。
初めまして
いつも楽しく拝見しております

タイトルが気になって書き込みしました。
私は19日の東京ドーム行きました。
記述されているように『1985』大好きな
曲なので最高でした。

93年の来日時も行きましたが、
仰るように声は変わらず出てましたね。
また来日して欲しいですね。

ちなみにアンコールの曲目ですが19日
34曲目は I Saw Her Standing There
でした。

またブログで楽しませて下さい。
楽しまれたようで良かったですね。
嫌な言い方をすると、今回が最後かもしれませんものね。
私にはとても立って騒げる体力はありません。
個人的にはWingsの頃がダイスキです。
いまだにWings Over Americaのオープニングメドレーはゾクゾクしますよ。
途中休憩なしの歳を感じさせない素晴らしいコンサートだったと聞きました。
イエスタデイをアンコールにもってくるところなんかさすがですね。
たくさん元気をもらえましたか?
いたさん
初めまして。コメントありがとうございます。
ブログご覧いただいている方が同じコンサートに行かれて、
感動を共有できるなんて、とてもうれしい気持ちです。
東京4日間でも、何曲か曲目変えたみたいですね、
声、良く出てましたね。ステージでは水を一口も飲んでませんでしたし、あの声、あの曲数
まさにモンスターに思えましたよ。
きっとサポートメンバーも素晴らしいのでしょうね。
また、よろしくお願いしますね。
ともちんさん
そうですね、もう見ることができないと思ったので、行ってきました。
90年に行ったときは頭で聞いていましたが、今回は体で聞いていました。
周りの方に迷惑かけちゃったかもしれません^^;
今回、Wingsの曲、とても良かったですよ!
銀乗さん
お客が何を望んでいるのか、わかっているんでしょうね。
1曲目からテンションマックス、1週間たった今も興奮冷めやらずといった気持ちです^^
自転車に対しても、このくらい情熱があればと思うんですが^^;
 行かれたんですネェ~♪
 ワタシの友人も絶賛してましたが、やっぱりいいライブだったんだナァ
 あのトシで、このパフォーマンスって、ホント凄いコトだと思いますが、やっぱりプロ根性というか、音楽にかけるポールの情熱が成せる業なのかと。

 野音あたり、いいですネ(^^)
 できれば、もう少し小さな、「箱」ぐらいで演ってほしいです。
こたさん
行ってきました^^
現役引退選手が金儲けにきた、という雰囲気じゃなく現役バリバリのグルーブ感がありましたよ。
おっしゃるとおり、情熱ですかね。お金には困らないんでしょうからね。

> できれば、もう少し小さな、「箱」ぐらいで演ってほしいです。
リンゴ・スターなら、そういとこで演っているんですけどねw















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://naokichiyukichi.blog77.fc2.com/tb.php/402-84861fdd
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。