なりきり!ロードバイク

 
 
プロフィール

なおきち

Author:なおきち
なぜだか急に自転車が乗りたくなり、
2010年2月にロードバイクを購入しました。
ちなみに妻のゆきちもロードバイク始めました。
へこたれ屋の二人です・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯がない!? 

昨日のおまけ。

白石峠から明覚までの帰り道は、ずっと下り基調で
誰でもちょっとしたレーサー感覚を味わえる道である。
白石峠へ行った者だけに許される恍惚と優越感に浸れる道である。

能書きはともかく、そうやって格好良く帰ってきたんですよ。

それで、明覚のデイリーヤマザキにピットインするじゃないですかー
そこでコーヒー牛乳とチョコボールを買ったんですよ。

休みながら、ふと、後ろのポケットに手をやると、固いものが1つしかないんですよ。

固い物は2つないといけないんです。
ひとつは携帯、ひとつはデジカメ。

え?まさか~
まさか、そんなことあるわけないじゃん。
気のせいだよな。

でも、何回も何回も後ろのポケットをまさぐっても、固い物は1つしかないんです。


これってデジカメ?


がーん!

携帯ないじゃん!



いやいやいや、冷静に、冷静に。
希望的観測によると、ないわけはないのである。

しかし…

ないものはないのである。


コーヒー牛乳を飲み、とりあえず違うことを考えてみる。
これは雪印の製品だ。
あの時の偽装問題で、一時は不買運動を起こしてみたが、時代は変わったものだ。
今こうしてわたしは、夕暮れ時に雪印コーヒー牛乳を飲んで黄昏れている…

いやいや、そうではない。

わたしが言いたいのは、昨日の西武ライオンズだ!
また今年も抑えがダメじゃないか。
こんなんじゃ、また優勝なんかできないじゃないか!
だから、わたしは去年あれほど口を酸っぱくして言ってきたのに!

はっ!

思い出した!


白石峠のてっぺんの東屋だぁぁぁあああ!!!


ということは!

今からまた行くの?

自転車で?
白石峠を?



わたしは上司にいつも言っている言葉を思い出した。


無理無理無理無理。

無理なものは無理!



となると、松山までこのまま行って、車に乗り換え取りにいくしかない。
いや、待てよ。
自転車で引き返すのとどっちが早い?

いやいやいや。



車で行く!

こうなると、不思議なもので自転車でもマッハの速度で走れるものなのである。
ゆきちの職場に行って、ゆきちの携帯を借り、いざ車で白石峠へ。
車に乗って法廷速度スレスレのスピードで白石峠へ向かう。


やっとの思いで、東屋に着いた。

が、携帯はない!

ゆきちの携帯で鳴らしてみても、ない。


これは、きっと堂平山だ。
確か、あそこは閉門17時とあったはず。
この時点で17時15分。
閉まっていても、なんとか入らせてもらおう。

と思って行ったら、まだ開いていた。
関係者のみなさん、話が早い。ナイスです!

でも、思う存分探したけど、なかった…

携帯に入っているデータはロックが掛かっているし、いいのである。
新たに携帯を買うのが、もったいないのである。
だって、5万とかするでしょ~?
そしたら、自転車に使ったほうがいいもん。

何回も自分の電話に電話もしたし、ここになかったらもうしょうがない。

もう一度、電話をしてみる。

「もしもし?」

えっ?

あなた、誰?

「携帯落とされました?」


いゃったぁあああああ!


携帯は、登山をされてた方に拾われていた。
やはり、白石峠の東屋にあったそうだ。

とある交番でその方と落ち合う。
「私もしょっちゅう携帯落として拾われてますから」
と言って、お礼も受け取らず帰って行かれた。
本当にどうもありがとうございました。


みなさんも、峠のてっぺんで忘れ物をしないよう気をつけてくださいね。

スポンサーサイト
コメント
うわー
なんだか動揺が伝わってきますよ。
落ち着け自分!みたいな(笑
まさかまた白石を上ったのかと思いましたよ。
でも、親切な人に拾ってもらっていてヨカッタですね。
ウチも山歩き中に携帯を拾って、お巡りさんに渡したことがあります。
あれはちゃんと持ち主に戻ったのかなあ。
携帯ストラップに鈴でも付けたらどうだろ!?
ネコの鈴?
今日は気の向くままに風まかせ~。
誰にも邪魔はさせないよ~♪♪
だから電話も時計も持たないのさ~♪

などという勇気が私には無い。。。です。
当然無くすようなことがあれば パニック!!
なす子さん
結果からすると探しに行くより、自分の携帯に電話をかける作戦をとったほうが
良かったのですが、やはり動揺してたみたいです~
捨てられたら困る!とか(笑

わたしも親切な方に拾われて良かったです。
携帯は落としたのではなく、東屋のイスに置き忘れ!だったのですが(^^;
鈴、本気で考えます~
ともちんさん
携帯がない時代は、携帯なくても不便じゃなかったですよね~
いっそのこと、首からぶらさげとけば無くす心配もないのですけどね。

堂平山へ行くことばかり考えていたので、携帯そっちのけになってしまいました。
ひとつのことを考えると他のことを忘れてしまうんです(^^;
反省しなければ。ともちんさんもお気をつけください。
 こんにちは♪

 いや~
 どうなることかと、思わず引き込まれてしまいました(笑)
 でも、あってよかったですネ(寿)

>今からまた行くの?
 (爆)
 確かにコレはキツい(笑)
 でも、無責任な一読者としては、ココはやはりもう一度行ってほ
しかった(笑)

 お気持ちよくわかります。
 実はワタシも携帯替えた次の日に、新橋でべろんべろんに酔っぱ
らい、飲み屋のトイレに置き忘れて、濁った頭で自分が行った場所
を思い出し、取りに行ったことがあります(笑)
こたさん
こんばんは♪

ありがとうございます、あって良かったです(笑
こたさんはマジやばいですよ。
降りてから気づいたら、家にいったん帰るより
登ったほうが早いですもの(爆

>でも、無責任な一読者としては、ココはやはりもう一度行ってほ
>しかった(笑)
それ考えたんですけど、登ったけど見つからない場合もあるので…
うーん、それも含めてもう一度行って欲しかったという意味ですね(笑

ブロガーとしては、ネタ的にもう一回登るのもありですよね?
意識の片隅にはありました(笑
でもできることとできないことがありますです

>実はワタシも携帯替えた次の日に、新橋でべろんべろんに酔っぱ
>らい、飲み屋のトイレに置き忘れて、濁った頭で自分が行った場所
>を思い出し、取りに行ったことがあります(笑)
おー、よく思い出して取りに行けましたね!
それにしても、峠や飲み屋など健全な場所ならまだ忘れてもいいですけど…(笑
お互い気をつけましょ!
やっちゃいましたね~!!
でも私の場合....シューマッハ的な諦めの早い男なんで、すぐ諦めちゃう。
「すぐ出てくるさ~♪」的考え。
こんな男だからいつもカミさんに怒られるんだよな・笑

でも見つかって良かったですね。
ちょっと思ったのが、こたさん同様に再度引き返して....
シャレになんないですかね(^^)

私は携帯電話等の落としは無いんですが、車の鍵閉じ込み。
何度もやっては兄貴を呼び出してました。
迷惑男でありますwww
Jiroさん
そういう楽観的(←失礼!)なところも大切ですよね。
どうせ、無くなったってなんとかなっちゃうんですからね(笑

しかし、再度行くのは、ほんとシャレにはならないですよね。
2回目は歩いたほうが確実に早いと思いますし(^^;

>私は携帯電話等の落としは無いんですが、車の鍵閉じ込み。
>何度もやっては兄貴を呼び出してました。
いいお兄さんですね~私は長男なので、優しいお兄さんは羨ましいです。
でも、遠い鎌北湖では閉じ込みしないようにしてください!














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://naokichiyukichi.blog77.fc2.com/tb.php/84-300d8295
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。