なりきり!ロードバイク

 
 
プロフィール

なおきち

Author:なおきち
なぜだか急に自転車が乗りたくなり、
2010年2月にロードバイクを購入しました。
ちなみに妻のゆきちもロードバイク始めました。
へこたれ屋の二人です・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あとがき 埼玉の冠水橋めぐり 

埼玉の冠水橋巡りも佳境を迎えた鞍掛橋で、
ここを見終わったら東松山の焼き鳥でも案内して、
まだ時間があったら荒サイもご紹介しようと
のんびり平地ポタを考えていたんですよー

そしたら、BIANCHI集団が橋を渡り、
2人の前をとおり過ぎていったんです。

ともちんさん、面白そうだからってついて行っちゃったんです。
「交ぜてもらえるかな~」なんて言って。

アンカーは無理とも言えなくて(^^;
大丈夫じゃないですか?
なんて、自分はBIANCHIなものだから無責任な発言。

しかし、そっちの方面まったくわかんないんですけど?
ともちんさんはいつもそんな感じで走っているらしい(笑

その後BIANCHI集団も見失い、ときがわ方面らしき道へ向かう。

すると、どうやら見覚えのある道に。
ときがわの「とうふ工房わたなべ」発見。
ソフトクリームのミニを食べる。
P1000334.jpg

ともちんさんは、ソフトクリームの普通の大きさでは大きすぎるらしく、
さりとてミニでは小さすぎるらしく、「ソフトクリームのミニの大盛りない?」

もちろんあるわけがなく、仕方なくミニを食べてました。

休憩を取りながら、少し不吉な予感が。
この道をまっすぐ行くと白石峠へ行けるのだ。

まだ、白石峠は登ったことのないというともちんさんは、行きたげなそぶりを。
それを少しはぐらかすため、近くの明覚駅へ連れていき記念写真を撮ってみる。
P1000335.jpg
だって昨日はお互い別の場所だけど、峠込みで120km以上走ってるんだもん。
もう少し体調がベストなときにきましょうー、と言って逃げる(笑

なので、次は30号を通ってシロクマパンへ。

しばし休憩後、なぜだかグリーンラインへ行くことに。
経緯は忘れたんだけど、一体なぜ?

笹郷線を案内し、そして登ることになったのである。

笹郷線へ行くまでの逆風でもう限界。
余裕のともちんさんは、走りながら写真を撮っている。
途中で滝の入線や猿岩線を紹介して、紹介だけで勘弁してもらえないか様子を伺う。

が、結局笹郷線の入り口へ。
ここでサイコンを見ると、走行距離が100kmを超えている。
こんな距離を乗ってから、峠なんて登ったことないよー

と心の中で泣いてみる。

いざスタートしてみたら、
案の定、ともちんさんはスイスイスイスイ。
あっという間に見えなくなってしまった。
うーん、実力差ちがいすぎ!

その後、一本杉峠から鎌北方面へ向かい、宿谷権現堂線を下っておわかれした。

今日は予想外の展開になり、へとへとになってしまった。
一緒に走るなんてまだまだおこがましかった~

しかし、ともちんさんに、ああいう話、こういう話
たくさんの笑い話を聞かせてもらって、とても楽しかった。
どうもありがとー


次は、ヨルクライム希望(笑


ちなみにヨルクライムとは、夜に峠を登るがごとき?お酒を飲むことらしい(^^.;
しかし、そっちもついて行けない予感におののくのであった。

スポンサーサイト
コメント
なんのなんの
なんだか疲れすぎて眠れないです。
妙に興奮して目が冴えています。
本当にありがとうございました。とっても楽しかったですよ~。

しか~し!
え~、ホントに峠抜きでよかったんですか~?
てっきり退屈してるのかと思って無理して上ったのにぃ(笑)
それに、途中から楽になるっていう言葉を信じて一生懸命漕いだんです(いつも昼はビリなんだから)。

今度は夜行きましょうか。
でも、クリートの位置を変えたからあまり呑めないとか、意味の無い言い訳しちゃいそうです。
ともちんさん
こちらこそ、ありがとうございました!
峠はちょっとでも行っておいて、良かったです。
あのくらい登れないと、遊んでくれないなーと実感しましたから~

>今度は夜行きましょうか。
お酒も平地のゆるゆるポタでお願いします(^^;
前をひいてもらっても、ついてはいけませんから!
 こんにちは^^

 3本の記事をまとめて拝読しましたが…
 めっちゃ走りこんでますネェ~
 しかもすべてが峠込みのロング。これはかないませんワ。
 いや、かなう気もないんですが(笑)

 でも、今回の記事って決して 「あとがき」 じゃないですよネ。
 むしろ 「後編」 いやいや 「本編」 ?(笑)
 とにかくお疲れさまでした。ワタシなどとは底力が違うことを思
い知らされました。
こたさん
いやいや、こたさんにはかなわない!
たぶん平地の時点で、速攻泣き入ると思います。

>しかもすべてが峠込みのロング。これはかないませんワ。
物理的距離的にかなわないだけじゃないですか~
坂もいつまでもたっても遅いんで、
最近ようやくスペックのせいにしはじめてます(笑

>むしろ 「後編」 いやいや 「本編」 ?(笑)
えへへ、そうですね。本当は「本編」なのかも。
こたさんも上で待っててくれれば、ご案内しますよ~
それじゃ案内じゃなって!
お疲れさまです。
みなさん、かなり走りこんでるんで驚きです。
こういう橋巡り+峠って素晴らしいな~~
こういうところなら好きなデジイチ持っていって写しまくりたいです。

そうそう、本日Y’s(嫌いですが・笑)本館に冷やかしに行ってきました。
かみさんも買いたくなったみたいです。
予算聞いてびっくり....鯔one位とかほざいてます。
「カワイイの無いな~」とほざいていたので、買わない気がします。
私に投資して欲しいっす...
Jiroさん
そうですね、ちょうど今の時期は
のんびりポタポタ走るのにちょうどいい季節ですよね!
デジイチ持ってるなら、もう何枚も撮っちゃうんでしょう。
わたしは持ってないので、Jiroさんがうらやまし~

女性は性能よりまず見た目がいいのを選んだほうが
長続きするような気がします。
ぜひカワイイのを見つけてあげてくださいね!
そうすれば、絶対、物欲にも理解が得られますよ(笑














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://naokichiyukichi.blog77.fc2.com/tb.php/92-9be6d3a1
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。